« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年7月

2009年7月24日 (金)

にふぇーでーびるミヤギ

0102 

はいさいっあづーですwinkこれは先日行われたミヤギ会ですbeer

この度沖縄に移住することになり、パパアツメンバーで勝手に送別会を開いちゃいましたsmilesweat01

03ue ライセンスを取得してから、ずっと一緒に潜ってきたのでお別れするのが寂しくて、ちょっぴり涙してしまいましたが・・・weep

パパアツみんなheart04いちゃりばちょうでーheart04

沖縄へいったら、また一緒に潜ろうsign03みんなもミヤギちゃんに会いにいってあげてくださいねclover

にふぇーでーびる(「ありがとう」)ミヤギshine早くまた沖縄の海で会いたいですhappy02notes

あづーでした。

|

2009年7月23日 (木)

ナチュラルハイ~島人~

01fisheye こんにちわ、あづーですhappy01ドモ。今回は御蔵島ツアーの続編~陸上ツアー~の報告ですpaper

それはそうと昨日は何年ぶりか忘れましたがsweat01みなさんは日食見ましたか?sun

これは御蔵島で撮影した1枚camera太陽を背負った姿がいいsign03とタクティー一押しの私でスタートsmilenotes

02pinkdolphin 御蔵島ではドルフィンスイムはもちろん、島のお散歩も楽しみのひとつですshoe

休み時間は、島の商店や資料館などを巡って歩きましたclover

神社でイルカ祈願もして、幼稚園で逆上がり大会をしたり・・・

まだできたのでよかったですcoldsweats01

そしてっsign03今回なによりハイテンションになったのが・・・「ナイトハイキング」night  

私たちはあるものを探しに真っ暗な夜の森へ入っていきましたshocksweat01

03flashkinoko それがこれっsign03shine光るきのこshine 

正式名称は『シイノトモシビダケ』といって、ホタルのように暗闇の中でポワ~っと光ってるんですflair

神秘的でとっても感動しちゃいましたbearingheart04

04keikan05mizunagi      

御蔵島に生息している『オオミズナギドリ』も夜になると、森の巣穴に帰ってくるので目の前でたくさん会うことができましたeye

うまく着陸できない鳥なので、上からボトボト落ちてきますcoldsweats02ヒャー。でもそこがかわいいんですnote

御蔵島の自然に大満足した私たちには、次の日事件が起こります・・・shock

062shoto  目の前まで来た帰りの船ship乗客は乗せられず、東京にいってしまいました~~~~~sign03sign03impact

なので急遽、私たちは隣りの三宅島へ渡ることになりましたぁrun

06shugou東京に帰れるのは翌日sweat01みなさんには大変ご迷惑をおかけしましたthink

船の時間までせっかくなので、三宅島もお散歩して歩きましたfootfoot

近くにあった池はとっても穏やかでのんびりcatface

自然に囲まれて過ごした1泊2日(in御蔵島)+1泊2日(in三宅島)bud

今度はみんなでダイビングしに三宅島に来ようねsign02pisces

ハプニングはありましたが、とても楽しい3日間でしたshine

御蔵島ツアーにご参加頂いたみなさん、本当にありがとうございましたwinkぜひまた来年good

あづーでした。

|

2009年7月 8日 (水)

ナチュラルハイ~海人~

01minatoこんにちわ、あづーですgemini

前回1年ぶりの風間さんの石垣島ブログに続いて、私は御蔵島にいってきましたhappy01notes

竹島港からお台場のガンダムに見送られて、約7時間ship

02shima 船の中でも終始テンションは治まらず、早く島に着いて欲しい衝動をおさえるのに精一杯sign02sweat01

御蔵島に到着したら、梅雨中だというのが嘘のようなピカピカ晴れsunsunsun

03boat04iruka

 

05dolphinswim_2 午後から早速ドルフィンスイムへpiscesnotes

ボートの上からみんなでイルカの群れを探しますsearch

りんさんはバシバシ見つけてましたね~ハンターのようでしたsmile

最初はなかなか見つからなくて心配したけど、ひとつの群れに会ったら、どんどんたくさんの群れに出会えましたhappy02heart04ヤッタァ。

水に入ったら、いつの間にか目の前にイルカ登場~~~~~sign03sign03

テンションは余計ナチュラルハイupup

みなさん一生懸命ジャックナイフで夢中で泳ぐ方もいれば、撮影する方もcamera

06iruka03イルカの方から『泳ごうよsign01』と誘ってくれているようでしたheart02

イルカと一緒に泳ぐ夢を叶えられたみなさん、素晴らしい笑顔でしたhappy01

思わずニヤケちゃいますよねcatfaceフフフ。

07irukaup 2日目は早起きして、一番乗りで海へ出発~rocknotes

夜のうちに御蔵島にいるイルカの特徴と名前も覚えたので、一頭一頭じっくり観察searcheye

御蔵島で有名なイルカ『しゃくれ』に出会いましたflair

口の先がしゃくれているの分かりますか?coldsweats02ッシャー。

すごく特徴的なので、みんなすぐにわかりましたねsign02

08kyusoku ず~~~~っと私たちと遊んでくれて(遊ばれて?笑)完全に息切れ・・・sweat02

水面に上がっても下で『早くおいでよ~note』と待ってるんですsweat01

みんなノックアウト・・・wobbly

2日間で大満足のドルフィンスイムでしたscissors

しかも海だけでなく、陸でも御蔵島をあそび倒して来ちゃいましたhappy02

御蔵島ツアー~陸上編~はまた後日報告しま~すchick

あづーでした。

|

2009年7月 3日 (金)

6/20(土)~23(火) 石垣島ダイブツアー

こんにちはhappy01厚木店の風間です。

久々の登場で自分でもビックリですimpact

いや~何年ぶりのブログ更新かしらsign02sign02

みなさん大変長らくお待たせ致しましたgood

01oka 先日石垣島へ行って来たのでその報告です。

出発前は梅雨は明けてないわrain、台風は発生するわtyphoon

で心配事が盛り沢山でしたが、

石垣島に着いてみればちょー快晴sun

最高の天気と海況に恵まれた4日間でしたsign03

やはりみんなの日頃の行い良かったのでしょうねsign02

02_2 石垣島に到着後、いきなり「マンタスクランブル」へsign03

到着していきなりメインのポイントでダイブscissors

ダイビング後すぐに「ドーンsign03」とマンタが登場shine

頭上を通る時はものすごい迫力でしたよimpact

翌日もめぐりんの為に「マンタスクランブル」へ

行きましたがそこでもバッチリ遭遇good

0302 3枚のマンタが両日乱舞しちゃいまいたsign03

みんなも2回もマンタに会えて大興奮でしたup

初日の1本目の時にはマンタに圧倒され写真を取ることも

忘れてしまうぐらいでしたが、2日目はみなさん余裕もでき

良い写真がいっぱい撮れましたねsmile

マンタ遭遇率100%男のおかげですよsign03

04sango石垣島といえばマンタだけではないんですよconfident

サンゴ礁もとってもキレイなんですshine

これだけキレイで生き生きとしたサンゴ礁が見れるのは

石垣島の北部だけと言っても過言ではないくらいですnote

本当にビューティフォーでしたsign03

05mure06mure02   光子さん大好きheart04

shine「ノコギリダイ」ですshine

ずーと遊んでましたねsign03

07shokuji最終日は打ち上げといことで

市内までお出かけしましたrvcardash

みんなで「石垣牛」を食べに行っちゃいましたtaurus

これがうまいのなんのってちょー絶品なんですよshine

石垣島のもう一つの醍醐味ですねconfident

一度食べたらもうやみつきですよsign03

08kinen本当にあっという間の4日間でしたnotenote

最終日にはみんなでお揃いTシャツまで買っちゃいましたscissors 本当に最高に楽しい4日間でしたねshineshine

来年もまた「メタボ牛」Tシャツを着て石垣島に行くぜいsign03sign03

それでは次回のブログ更新をお楽しみにsign03

次はまた来年かな~sign02sign02sign02

(ざま)

|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »